男子必見!東京のおすすめ旅行スポット

東京には観光スポットがたくさんあり、地方や海外から来た大勢の観光客たちで連日にぎわっています。東京の魅力といえば、男子でも女子でも楽しめるスポットが多いという点が挙げられます。最先端でオシャレなスポットだけでなく、歴史を感じたり動物たちと触れ合ったりする名所も少なくありません。

そこで、今回は男子でも楽しめる東京の観光スポットを紹介します。

六本木アートトライアングル

六本木アートトライアングルとは、森美術館や国立新美術館やサントリー美術館と、3つの三角形を描くように誕生した大型美術館のことです。全国的な公募展を開催できる新施設、アートの発信地として目が離せない、東京でも一押しの旅行スポットです。

サントリー美術館は地下鉄大江戸線と東京メトロ日比谷線の六本木駅から直結し、森美術館は六本木駅から徒歩約3分の場所にあります。そして国立新美術館は、東京メトロ千代田線の乃木坂駅直結と、いずれの美術館も駅近の好アクセスです。

初めての東京旅行!その経験から学んだ持っていくべき荷物


東京ミッドタウンと六本木ヒルズ

東京旅行に行くならば、東京ミッドタウンと六本木ヒルズはおすすめスポットです。最先端のオシャレな街ですが、男子でも十分楽しむことができます。東京ミッドタウンは、ホテルや公園やオフィスなど、多彩な機能を持つ東京の新しい名所として注目されています。

約10haもの広大な土地に、建物だけではなく緑の空間も共存しているため、癒しを求めに東京ミッドタウンに来る人もいます。一方で六本木ヒルズは、映画にアートに買い物にと、1日中遊べる多機能エリアとして人気があります。

六本木ヒルズ森タワーを中心に、シネコンやホテル、住居や日本庭園など多様な施設が揃った東京を代表する名所です。


みんなが楽しめるお台場

お台場はショッピングモールから温泉のテーマパークまで、男子女子共に幅広い年齢層が楽しめる旅行スポットです。お台場には様々な複合施設がありますが、その中でもアクアシティお台場は、ゆりかもめのお台場駅から徒歩1分とアクセス抜群です。

お台場海浜公園に隣接し、館内には飲食店が約60店舗、物販サービス店が約80店舗と多彩な店が揃っています。さらに人気のラーメン国技館や映画館も併設されています。アクアシティお台場から道路を挟んだ向かい側には、お台場のシンボルともいえるフジテレビの社屋があります。

ゆりかもめのテレコムセンター駅から徒歩約2分の場所には、温泉施設である大江戸温泉物語が営業しています。東京のベイエリアお台場の天然温泉施設として、温泉好きの男子などから評判が良いです。お風呂だけではなく、日本庭園をあしらった足湯もひそかな人気です。

また、りんかい線の東京テレポート駅から、循環バス約2分のところにテレコムセンターが立地します。メインは21階にある展望台であり、ここからの眺望は日本夜景遺産に選ばれるほどの絶景スポットです。

オシャレな街の表参道

東京を代表するオシャレな街の代表といえば、旅行雑誌にも掲載されることが多い表参道です。旧同潤会青山アパートの再開発事業として誕生した表参道ヒルズをはじめとして、表参道には軒並み新しいブランドショップが誕生しています。

表参道ヒルズは東京メトロの表参道駅から徒歩2分の場所にあり、上質なモノにこだわった新しい流行発信地として全国から注目されている場所です。館内には国内外の有名ブランドショップや、本格的なレストランが数多く揃っています。

表参道エリアは歴史を受け継ぎながら、最先端の建築と街並みの新しい姿を成熟させつつあるので、散歩するだけでも十分楽しいです。

東京を代表する2つのタワー

東京を代表する2つのタワーといえば、東京スカイツリーと東京タワーです。2012年に開業した東京スカイツリーは、観光施設や商業施設などが併設されています。ツリーを含めて周辺の施設を東京スカイツリータウンと呼んでいます。

ギネスに認定された高さ634mの世界一高いタワーであり、高さ350mの展望台からは関東を一望することができます。東京スカイツリー周辺には東武鉄道など、複数の鉄道路線の駅があるのでアクセスしやすいです。一方東京タワーは1958年に完成した、高さ333mの電波塔です。

こちらも東京を代表する観光スポットとして、修学旅行などの定番の行き先として定着しています。地方や海外からの観光客も多く、年間で約300万人が訪れています。東京タワーには大展望台と特別展望台があり、特別展望台へ行くには別途追加料金が必要です。

歴史を感じる東京のスポット

男子の中には歴史が好きという人も少なくありませんが、東京には歴史を感じさせてくれる旅行スポットが数多く存在します。都営地下鉄大江戸線の両国駅から徒歩1分の場所には、江戸東京博物館という施設があります。館内は江戸ゾーンと東京ゾーンから構成されていて、実物を再現した大型展示物などが飾られています。

東京両国国技館からも近く、日本の歴史や文化を感じさせてくれるスポットです。渋谷区にある明治神宮は、初詣のときは日本一の参拝客を集める寺社として有名です。もともと江戸時代には大名の下屋敷だったものが、明治時代に政府に買い上げられ、その後明治天皇をまつる神宮となりました。

緑豊かな場所ですが、菖蒲など見どころが多いです。また、台東区にある浅草寺は、東京都内最古のお寺として大勢の参拝客で賑わっています。寺の創建は7世紀前半と1000年以上もの歴史をもち、現代では明治神宮と同様に正月の初詣時には大勢の参拝客でごった返します。

本堂や五重塔や雷門などはライトアップされ、昼間とは違った雰囲気を醸し出しています。

動物や魚たちと親しむなら

男子の中には動物や魚などを見るのが好きという人もいます。そのような人たちにおすすめなのが台東区にある上野動物園です。ジャイアントパンダで有名な動物園ですが、それ以外にも約500種、3000頭以上の動物たちが暮らしています。

動物好きにはたまらない場所で、1日中園内にいても飽きることはありません。東園と西園がありとても広いですが、園内にはモノレールがあるので効率よく回ることができます。豊島区池袋にあるサンシャイン国際水族館は、1978年に開園した日本初の屋上にある水族館です。

日本で初めてのサンゴ礁の浅海を再現した南の海のような大型水族館が人気を博しています。またクリオネや電気ウナギなど、珍しい生き物を展示していて、こちらも注目されています。更に品川区にあるしながわ水族館では、東京湾の魚や生き物たちが見られます。

イルカやアシカのショーが開催され、子どもから大人まで楽しめます。

関連資料…日帰りバスツアー(九州発・博多発)| オリオンツアー